建築士の皆様へ

HOME建築士の皆様へ既存住宅状況調査技術者講習オンライン講習(更新講習のみ)について

既存住宅状況調査技術者講習

オンライン講習(更新講習のみ)について

お申し込みはWEB申込のみの受付です。

 

(公社)日本建築士会連合会のホームページからお申込みください。

 

オンライン学習(更新講習)のお申込みの流れについては、オンライン学習(更新講習)申込要領をご覧ください。

 

受講対象   国土交通省の既存住宅状況調査技術者講習制度の講習を修了した

       既存住宅状況調査技術者

       ※受講時点で既存住宅状況踏査技術者の資格が有効期限内である

        方に限ります。

       ※他団体で他団体で既存住宅状況調査技術者の資格を取得された

        方も受講できます。

 

学習時間   講習会動画視聴

       既存住宅状況調査の概要、技術的基準等 125分

       修了考査 30分

       ※すべてオンラインにて実施

 

受講手数料  17,000円(税込)

 

募集人数    第1ターン 900名

        第2ターン 100名

        第3ターン 100名 

 

実施スケジュール 

  受講期間 申込締切
第1ターン 6月1日~6月15日 5月18日
第2ターン 7月1日~7月15日 6月17日
第3ターン 9月1日~9月15日 8月18日


※オンライン受講期間は、お申込みいただいた期間の15日間です。

 必ず受講期間内に学習動画の視聴と修了考査解答までを終了できる

 期間を選択してください。お客様都合による受講期間の変更はできま

 せん。

 

お申込み情報の確認・受講料の入金が確認された後、「オンライン学習実施要領」、「講習会テキスト」等を送付いたします。 

修了者の方には、講習修了証(紙)と顔写真入りの既存住宅状況調査技術者カードが交付されます。

 

 


 
このページのトップへ