会員向け情報

HOME会員向け情報二級・木造建築士登録案内

二級・木造建築士登録案内

二級・木造建築士登録案内

■二級・木造建築士免許申請のご案内

平成23年4月1日以降、二級・木造建築士免許証は、A4サイズ賞状型から写真入り携帯型(カード型)の二級・木造建築士免許証明書となります。
 (平成23年4月1日以降、A4サイズ賞状型の免許証は発行されません)
(公社)岐阜県建築士会では以下の申請の受付を行っております。
※その他申請につきましては、岐阜県へ申請をお願いします。
岐阜県建築指導課のホームページはこちら

1 免許申請(新規申請)
2 免許書換え交付

 (携帯型免許証明書への変更、顔写真の変更、法定講習受講履歴の書換え)
3 事項変更(氏名・生年月日・性別に変更がある方)
4 再交付
5 住所等の届出(3以外の事項に変更がある方)
6 建築士登録証明書

二級・木造建築士登録案内の続きを読む

このページのトップへ

代理による申請/受理について

申請者本人による申請・受理を原則としていますが、やむを得ない場合は、代理人でも可能です。ただし、申請か受理か、どちらか1回は必ず申請者本人に窓口までお出向きいただき、顔写真のついている公的な身分証明書での本人確認を行います。

▼代理人による申請
やむを得ない理由により本人が申請できない場合には代理人が申請を行うことができます。
ただし、受取りは必ず申請者本人になります。

代理人申請に必要なもの
・申請に必要な書類一式
・やむを得ない理由を記した委任状〔書式はこちら〕 

 ※申請人の氏名は必ず自署して下さい。ワープロ印字では認められません。
・代理人の顔写真がついている公的な身分証明書(原本)
・申請者本人の顔写真がついている公的な身分証明書(コピー可)

代理人による申請をしたときは、免許受取りに必要なものが増えます。

・申請者本人の顔写真がついている公的な身分証明書(原本)
・交付通知ハガキ
・印鑑(認印可)
・旧免許証(新規・再交付申請(亡失)除く)


 

▼代理人による受理

申請者本人が申請した場合に限り、やむを得ない理由により本人が受理できない場合には、代理人が受理を行うことができます。代理人による申請をしたときは、受取りは必ず申請者本人になります。

 

代理人受理に必要なもの

・交付通知ハガキ

・印鑑(認印可)

・旧免許証(新規・再交付申請(亡失)除く)

・やむを得ない理由を記した委任状〔書式はこちら

 ※申請人の氏名は、必ず自署して下さい。ワープロ印字では認められません。

・代理人の顔写真がついている公的な身分証明書(原本)

・申請者本人の顔写真がついている公的な身分証明書(コピー可)

 

このページのトップへ
1