岐阜県建築士会 ぎふ木造塾 特別委員会

公益社団法人岐阜県建築士会 ぎふ木造塾 特別委員会
岐阜県建築士会公式HPはこちら

01日程

HOME01日程

平成23年度ぎふ木造塾 ~開催案内~

 「ぎふ木造塾」は今年で10年の節目となります。運営委員一同、より一層の充実を図った内容となるように取組みを進め、それに応えてくださる講師の方々をお招きして今年も開講します。

 第一線で活躍されている設計者の考えとその手法や、施工者としての独自の考えや実際の取り組み、また、作り手側でもなく、住まい手側でもないマスコミという第3の立場からの話もお聞きします。

さらにこれからの木造建築の方向性を変える大きな可能性を持った伝統構法木造建築物に関する実験や、そこから導き出される事柄について学び、また長い歴史の中で継承されてきた、和風のたたずまいやそれを造形する極意について講義していただきます。

地元岐阜の現代数奇屋住宅「郷邸(郷鉄工迎賓館)」を講師の方に解説をしていただきながら現地見学会も行ないます。

 

今までに受講された事のある方は継続こそ力なりです。

初めて興味を持たれた方も、まずはこの一歩から始まります。木の国、岐阜の建築士として木のこと、山のこと、そして引継がれてきた伝統の数々、木造建築のことについて考え、そして共に学びましょう。

 

 
 第1回 6月18日(土)13:30~16:40
「これからの木の家、これからのつくり手
~今こそ求められる志とビジョン~」
講師:三浦祐成氏(新建新聞社取締役兼住まいと暮らしの局長
「新建ハウジング」前編集長)
住宅事業者や現場の声・住まい手である消費者の声を専門マスコミの立場で、日々発信されている住宅業界専門新聞 『新建ハウジング』 の前編集長が、自他共に認める『工務店大好き』人間として、住宅業界の現状までの流れから、工務店の今後の方向性について幅広く語っていただきます。
 
第2回 7月23日(土)13:30~16:40
1「最新の省エネルギー住宅の手法について」
講師:金子一弘氏(金子建築工業株式会社 代表取締役)
木造住宅をめぐる最新の省エネルギーの手法について、東京大学での研究を含めて、また、家造りの体験をふまえて、建築士としての立場からお話を伺います。
2「私が住みやすい木造住宅」
講師:阿部一雄氏(阿部建設株式会社 代表取締役)
身体に障がいがあっても住みやすい木造住宅について、ご自身の車椅子利用の体験をふまえて、建築士としての立場からお話を伺います。また、『ゼロエネルギー住宅』についてもお話しを伺います。
 
第3回 8月27日(土)13:30~16:40
「伝統構法木造建築物の現状と今後の展開」
講師:鈴木祥之氏(立命館大学 立命館グローバル・イノベーション研究機構 教授
京都大学名誉教授)
伝統構法木造建築物の耐震設計法が課題となっており、現在、「伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験」検討委員会が設けられて検討を進めております。このような伝統構法木造建築物における最近の動向と今後の展開や実大振動台実験などについてお話いたします。
 
第4回 9月10日(土)13:30~16:40
「小さな心地よい居場所に惹かれて・・・旅の実測スケッチから」
講師:伊礼 智氏((有)伊礼智設計室 代表取締役)
「いいなあ」と思う建築に出会ったとき、簡単に実測をして、さっとスケッチに残します。そのスケッチが普段の仕事に生かされているか?をお話ししたいと思います。
 
第5回 10月22日(土)13:30~16:40
「和風建築からのメッセージ―未来に向けて」
講師:中村 昌生氏(京都工芸繊維大学名誉教授
財団法人京都伝統建築技術協会理事長)
和風のたたずまいとは。それを造形するには?長年、日本の木造建築の伝統に取り組んでこられた第一人者の立場から、実例を用いて講義を頂きます。
 
第6回 11月26日(土)10:00~12:00または13:30~15:30
【現地見学】
「現代数奇屋住宅見学会・郷邸にみる数寄屋デザイン」
講師:高橋宏之氏(揖斐川歴史民俗資料館 館長・揖斐川町文化財審議委員
         高山市文化財審議委員)
    矢野雅敏氏(株式会社郷鉄工所執行役員)
所在地:岐阜県不破郡垂井町 ※現地集合とします。
郷邸は木造の本宅・客用浴室とRC造の応接室・蔵からなる。全体的に数寄屋風にデザインされ、吟味された材が細部に至り施され、優れた大工の技術と仕上げを目の当たりにすることができます。数寄屋風デザインを心ゆくまで鑑賞する。
 
※都合により変更する場合があります。

 

 受講申し込みはこちら

続きを読む
1
岐阜県建築士会 ぎふ木造塾 特別委員会
TEL:058-215-9361
FAX:058-215-9367
E-mail:info@gifukenchikushikai.or.jp